医療連携のご案内

無料健康セミナー

平成28年の健康セミナーの予定です。事前の申し込みは必要ありません。お気軽にご参加ください。

会 場 紀伊國屋書店 札幌本店 Sapporo55ビル1階インナーガーデン
札幌市中央区北5条西5丁目
電話 (011) 231- 2131
無料
主 催 国家公務員共済組合連合会 斗南病院
お問い合わせ 医療連携室
電話(011) 231 - 2182
第1回4月9日(土)13:00~14:00

若年性がん患者に対する妊孕性温存療法について
~がん治療後に妊娠をあきらめないために~

演者:婦人科・生殖内分泌科科長 逸見 博文
医療者と患者さんにとって、病気を克服することが最大の目標であり、がん治療を最優先する必要があります。しかし、最近では、医療技術の進歩により、がん治療後の妊孕性を温存するための治療法も数多く行われるようになってきており、精子や卵子、受精卵の凍結保存などは広く普及するに至っています。また、最近では卵巣組織を凍結保存して、がん治療の終了後に体内に移植する技術も確立されつつあります。ここでは、斗南病院で行っている通常の不妊治療に加え、がん患者さんの妊孕性温存療法についての取り組みについてお話をします。
第2回5月28日(土)13:00~14:00

健康チェックしてみませんか?

演者:看護部
春になり、だいぶ服装も軽やかになる季節、冬の間の運動不足や貯め込んだ脂肪が気になったりしていませんか?夏を元気に迎えるためにも、簡単な健康チェックを行ってみませんか。血圧や血糖、体脂肪などが無料で測定できます。通りすがりに気軽に短時間でチェックができます。斗南病院の看護師がお待ちしております。
第3回6月25日(土)13:00~14:00

漢方薬のおはなし

演者:皮膚科科長 安川 香菜
皆さんは漢方薬とはどんな薬だと思いますか。漢方薬は皮膚科の病気だけではなく、様々な体の不調にも効果があることがあります。漢方薬の基本的な知識、選び方、注意事項などを中心にお話ししたいと思います。
第4回7月9日(土)13:00~14:00

糖尿病やメタボと言われたら…
 運動と栄養のコラボレーションがあなたの未来を変える!!

演者:理学療法士 佐藤 啓介
演者:管理栄養士 片岡 陽子
糖尿病やメタボは放っておくと重大な病気へと繋がっていきます。 普段の食事や運動が病気の予防になると言われています。 しかし、テレビや雑誌では色々な情報が取り上げられ、何が正しいのか分からなくなり迷ってしまうことはありませんか? 今回の講演では、当院でおすすめする食事療法と運動療法をご紹介します。 食事と運動の歯車が噛み合えば効果も倍増です! 何から始めれば良いか悩んでいる方!普段から気を付けているが効果が実感できない方! よくある疑問から最新情報まで、解決のヒントが見つかるかもしれません! 今日から出来る簡単な工夫で食事と運動のコラボレーションを体験しませんか?
第5回8月27日(土)13:00~14:00

体内年齢を知って健康になろう

演者:検診・ドック科長 検査技師 小野寺 義光
体内年齢を知って健康状態をチェックしてみませんか?今回は肺年齢、血管年齢を測定しますので興味のある方はぜひご来場ください!測定は無料です。~肺年齢~ 肺年齢とは、1秒間に吐ける息の量(1秒量)などから、標準と比べて自分の呼吸機能がどの程度にあるのかを知る指標となるものです。肺年齢測定では、COPD(慢性閉塞性肺疾患)や様々な呼吸器疾患を早期発見できます。 ~血管年齢~ 血管年齢とは血管の弾力性を目安に現在の血管の状態を年齢であらわそうとしたものです。血管年齢測定では、血管の老化度合の目安である動脈硬化がどれぐらい進んでいるかがわかります。 ~結果~検査結果はプリントアウトしてお渡しいたします。希望者の方には結果をもとに医師等によるアドバイスも受けることができます。
このページの先頭へ